Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

決勝戦当日までMGOの話だけ。

      • -

昨晩はmixi部屋が無かったので、普通に野良プレイ。

入ったところがキルハウスCのRES。運よくレッドになったので、とりあえずガーコを木箱コンテナの最上段に置いて死角で待機。ところが突出し過ぎたり微妙な位置に居た味方が次々に駆られてゆく。結構な小競り合いが繰り広げられていたので、或る程度両チーム減っているだろうと思って戦況を見るとRED1:BLUE4 ちょっと!

きたよこの時が。REDひとりぼっち。早速待ち伏せ態勢。

1人目は死角に潜む僕を警戒せずにまっすぐ突っ込んできたので、ショットガン2発で撃沈。
2人目はガーコが最初にあるエリアの南側から突っ込んできたので、拾ったM16で対角線越しにヘッドショット。

ところが3人目の侵入(南側から)に気付かなかった。大きなミスだ。でもガーコを取るには4段のハコをのぼらないといけないから、当然敵は僕を狙ってくる。ヤベー。しかもサポートはクレイモア。役に立たねー。

影からこっちを狙ってるのが判るんだけれど、この一触即発・このままだと敵有利な状況の中へ、別の敵が空気を無視して二人の間へ何とローリングで飛び込み。

それきっかけに突如銃撃戦。相手は二人とも棒立ちのロックオン射撃。貰った!。

karin[mixi] killed(HEAD SHOT) 敵さん1
karin[mixi] killed(HEAD SHOT) 敵さん2

無事防衛。4:1の制圧とか初めて。そこでテンションを上げてしまったせいか、後の試合惨敗。レイティング、屈辱の980。