Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ふとんむし旅行記:一人旅.


ズドーン・・!

ブヒッ!


ペリオンの東の岩山で,ドレイクとファイアボアを延々と狩り続けていた.カニングで受けた「ドレイクの頭骨200個」クエストと,エリニアで受けた「ガラスの靴」クエスト.岩山の7番地は,めったに人は見かけないし,うろうろしている敵もドレイクというやや強い恐竜なので,苦労が多くて利益は少ない.

2時間ばかり休まずに狩り続け,ようやく「ドレイクの頭骨」200個を集めきった事を完了したメッセージが現れて終了.ガラスの靴はちっともドロップしないのであきらめた.


今晩はソードマンさんが来なかった.

思いっきり狩りを敢行してもよかったのだけれど,本気狩りをしてしまうとまた一気にレベルが上がってしまうので,クエストを消化していた.

レベルを無駄に上げると,クエストの内容が変わってくるし,敵を倒す勢いも随分変わってくる.グループを組んでもどちらかが割り損になってしまい,同じ旅が出来なくなるのがメイプルストーリー

同じペースで,同じ旅が出来るというのはかなり楽しい.ソードマンさんは「なんか悪いし...」とよく言うけれど,メイプルで同じ様な境遇のプレイヤーと出会うのってかなり難しいし(サーバー・チャンネル・MAP・レベル・相性・プレイスタイルを要素に含めると大変な確率になる),一緒に旅を出来る時間があるうちは,出来るだけ同じ時間を歩んでいたい.それが出来るなら別に自分が割り損になっても,レベル上げ狩りを手伝う事も厭わない.


ただそれだけ.


ドレイクの頭骨の収集報酬.使ったポーションより少なかった.がっかり.