Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ふとんむし旅行記:姉御リベンジ


「姉御出たぁぁぁぁ」

「出たぁぁぁ」


別世界への道を下っていたところ.狩りを終えてお互い別行動をしていた聖魔さんが突如叫んだ.


「待て待て.ダッシュで行く」


うり坊をカッ飛ばして火狸金融の3Fに着くと,今まさに姉御とエンゲージした氷魔の横に聖魔さんが居た.


「グル組むw」


成り行きで戦闘に参加する事になってしまった.


さて.とりあえず中途半端なハイパーボディを全員にかけた後,とりあえず突っついてみるかと思い前進したところ,挨拶代わりの姉御の張り手で見事にフッ飛んだ.


「あー やってもた」

「ふとんs;;」


戦闘開始後5秒で討ち死に.


まぁこれくらいはね,と.気を取り直してもう一度3Fまで駆け上がると投げ賊が2人増えていた.これで姉御を足止めできる.

かくして,氷魔1,投げ2,DK1,聖魔1のパーティで姉御をやっつける事になったのだが,いかんせんふとんむしは超接近戦のドラゴンナイト(槍).張り手が飛んでくる間合いに立たないとバスターを繰り出せない.


「そこ当たるw」


と言われても,ここしか攻撃が届かないんだから仕方ないじゃないか(´・ω・`)


バスターの届く間合いだと,投げさん2人の攻撃が同時にタイミングよく止まったりした時,姉御がアクティブになって張り手をバチーッと食らうわけだ.張り手はおそらく10000ちょっとのダメージなんだろうけれど,そんなもんHBかけてHP8000の私が耐えられる筈が無い.というかHBのスキルまだMAXに振りなおして無い.すまん.


危ないっていう時にはすぐに左へ戻って張り手を避けるんだけれど,


結局3度ぶたれて昇天.


横でスキルかけに徹していた聖魔さんも何故か討ち死に(姉御に出会えて嬉しかったのか,安置から降りてうろうろしていたところを機銃で撃たれてた).



「どうでもいいけど早くブッ倒れろよw 長ぇよw」

「w」

「もうちょいだなー」


15分程戦ったろうか.ようやく姉御は5人の前に屈したわけだが,強いわー.めちゃめちゃ強いわ.親分とかゲートキーパーなんか比較にならん.というか前にも書いたけどあんなんが予兆もなくMAPをうろうろとかね.おっかねぇよ.それを普通に倒してしまう投げさんとか魔さんはもっとおっかねぇよ.



ちゃんとした戦力になるのはまだまだ先だな・・・.


いやー久々に墓ドロップ何度も食らった.ロストした経験値は今日取り返します.

            • -


そういえば,202号室で最近よくソードマンさんを見る.

というか,もう3次してるだろうから「ナイト」なんだろうけれど,ナイトと一緒に狩りをしたり,知り合いにも居ないので,その戦闘スタイルがよく判らない.コマやパニックは判るけれど,コンボって何?バスターの拡張版?うーん.


ゴーゴー突撃オラオラ戦闘のドラゴンナイトとは対照的に,ナイトはホント堅牢・堅実なイメージがある.ドラゴンナイトって盾も無いし,3次のスキルは攻撃系統ばかりだし,完全攻勢の殺戮マシーン.


攻勢のスタイルっていうと「公安9課」を連想するんだけれど,マニアックですかそうですか.でも,PS2版「攻殻機動隊」は,操作性や攻撃姿勢からみてもアクションロールプレイングじゃなくって「格ゲー」だよね.


ジガバチをどれだけ早く撃ち落とせるか頑張った時期もあったなぁ.あと居住区で一番上まで苦労して3段跳躍でのぼったところに敵が居て「わっ」って飛びのいてそのまま落下死したり.


MGOも落下死には随分苦しめられたけれど(私のガーコレスキュー伝説を含めて),メイプルの世界は身長x100の高さでも死なないから随分楽.