Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ミスター船頭とトナカイ〜中ノ島公園光のルネサンス〜


実はルミナリエを見にゆくつもりで.


昼過ぎに出勤して,仕事をザッと片付けて,あぁそういえば駅は元町だっけ三宮だっけって思って ルミナリエ 2007 をぐぐったんだけれど,


「2007年の神戸ルミナリエは12月17日をもって終了致しました。」


あれぇ(´・ω・`)


予定全滅.


まぁとりあえず出かけてから考えるかと,出発.


そんなこんなで今年は中之島光のルネサンス2007.

f:id:sou:20071224171332j:image:W500


去年うちの課長が行く際に随分ナビゲートさせられたので,内容の方は有る程度知ってたけれど,とりあえず行ってみた.

ウォールタペストリーが素敵!20m四方に及ぶ中之島図書館の壁をスクリーンにして,光と音の演出に感動!

うまいこと階段の上にもぐりこめたので,立ち位置もまずまずだったけれど,後から来た人達は端っこに寄せられて大変そーな感じ.



f:id:sou:20071224171829j:image
メインストリート



折角来たのでクルージングもと思って船着き場に乗り込んだら,これまたギリギリあと1組でもぐりこめた.お船は「どうとん(道頓)号」.エンジン式のパワフルなポンポン船.回りには奇麗な電飾が飾られて,船の先には光るトナカイさん.まさにクリスマスチックな船が図書館前を出発.

ところがこのクルージング.土佐堀のひくぅい橋の下をくぐるので,上がかなりタイト.

さぁ橋をくぐるぞというところで,船頭がおもむろに船の先に立っているトナカイさんを横倒し.

f:id:sou:20071224185544j:image
大阪ならではの「ええやないか」の瞬間



乗員全員が「えっ!?」って.


横に倒さないと橋げたを通れないとかね.大阪以外じゃありえない演出だよね.この「トナカイ倒し」のたびにみんな笑って,どっちかというとその光景の写真を撮ってる人も多かったし,なんかもう大阪ってちょっと抜けてる.


船頭のセンスとタイミングひとつでね.トナカイの命が左右されるわけ.

潮の満ち引きを読んで行ける行けないの判断はもう職人技.

橋を通るたびに乗員全員が大きく息を呑む様なスリリングさが・・・って,なんかもう大阪やなって思うわ.こういうの.


ところで,指輪というものをほんと久々に身に付けた次第で.

もう10年以上前アメ村で買ったりしたのをしていたけれど,色々力を入れすぎる事があったりして曲がっちゃったりしたんだよね・3・

材質はマイzippoブラックアイスと同じ素材っぽいです.

f:id:sou:20071225215406j:image