Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

アース


いえ,EW&Fの事じゃなくって.

というかアースと聞いてEWFなんて連想するのは僕がおっちゃんだからでしょうか.いえまだ31歳.

というか,ランチパックのきなこもち味.中におたべが入ってるんですけれど,おたべが伸びて大変です.


茨木マイカルワーナーで見てきました.BBC製作の「earth」.

もうこの10秒のシーンを撮るのに何年かかったのかって思うほど,非常に丁寧にじっくりとしたドキュメンタリーで,これをもう1000円ちょっとで見る事が出来るのって大変幸せな事じゃないかと思う次第で.

さっきオフィスで女の子スタッフと話していると,13年だったか14年だったか,なんかもう気が遠くなる様な製作期間とか.

動物の生態の一瞬一瞬って,ほんとお金をかけても一生に一度見る事ができるかどうか判らないっていうシーンが多いと思うし,それを近所の映画館にいってウーロン茶すすりながら見る事ができるっていうのはほんとありがたいものです.

今回は渡辺謙さんのナレーション(日本語吹き替え?)のものを見てきたんですけれど,地球環境の変化による生態の変化を織り交ぜながら,動物たちの特徴についてとても魅力的にまとめられていました.

でも,感動の地球ストーリーかと思っていると,ところどころに笑う箇所が出てくるわけです.みんなまさか笑わさせる部分が出てくるなんて思って居ないもんですから,こう,ここは笑っていいのかあかんのか,みたいな微妙な空気が流れるわけですね.この後またどんなシーンが出てくるかわっかんないから,変に笑って笑い残ってしまうとその後で「食うか食われるか」みたいなシリアスなシーンに入ったりすると恥ずかしいわけですし.


で,見終わってから「あれおかしかったよねww」って.


久々にお金払って良かった映画を観た感じです.


まぁBBCなんで,ある程度想像ついちゃうかも知れませんけど.

            • -


映画を見終わった後にkouichi君とマイカルの前で待ち合わせて飯でもっていう事になってたんですけれど,さぁ集まって何食べようかと.1Fのフードコーナーをうろうろして,僕はカレー屋さんへ.珍しくもショッピングセンターの中のテナントなのにインド人の方がいらっしゃいまして.2人.

調理も清算も2個イチでやってたのがなんかおかしくって.


チーズ満載のうまいカレードリアを食べましたよ.


オーダーする際,ちょっと時間が遅かったので,出来るのかどうかを聞こうとしてですね.


「カレードリアって,今いけます?」


って聞いてみたわけです.


こういう場合の回答としては「大丈夫です」か,「今日はもう終わっちゃったんですよ」をインド訛りで来ると思っていたんだけれど,そこはインド人.


「はーいカレードリアネー」


っつって,もうレジ打ってオーダーを通してて.あ,いやまぁ,うん.食べたかったからいーんだけど,「これが答えだ」っていう雰囲気に圧倒されてしまったの巻.