Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ふとんむし旅行記:お年頃な方々

以下,お食事中の方はご遠慮ください.





「ふとんs−」


我がギルドのやんちゃっ子,サクラ君が話しかけてくるわけです.本日は彼のリア友である同じく犬小屋の投げ君を交えて3人.


「ん?」

「授業中に大便ゆきたくなったらどうするー?」


今日はいきなりのウンコ話を振られまして。



「いや俺はもう授業無いしな; まぁでも高校の頃だったら普通に「行ってくる」って行ってたな」




「俺,背筋のばす!」



「w」
「ww」
「それは他からみておかしくないか?w」

「俺は足に力いれるなー」

「うん.おれもここぞっていうときは脚だな」



「後ろにヘンっていわれるw」



「というか,背筋伸ばさんといかんほど溜め込むなよ・・」

「授業始まって5分とかで来るんだよーー」


「来るてw」

「その姿は近くで見たくないなww」



学生さんはね.もうこういうシモ系に敏感なわけです.中学生の頃なんかは,ちょっとトイレに長いこといってると囃されるので,いかに迅速に事をすませるかという緊張もあったり、大便へ行くことさえが恥ずかしいことだったもんですが,高校なんかになると「ババしてくる」とかって,普通に行くわけですね.大便が市民権を得るわけです.


特に中学生あたりの彼らはこういうネタに非常に食いつきがよく、それまで家庭科のオミショシルの話をしていたのに、もはや我がギルドチャットはババ一色です。


まぁこんな話が僕が抜けても続いてたわけで.


「寝るぞー」


「えーなんかしよー」


「背筋でも伸ばしとけw」
「背筋のばすかw」


「ちがうw そんなんじゃないw」



しかし,サクラ君と投げ君はおそらく同い年なんだろうけれど,投げ君の落ち着きっぷりがまた面白ろくて.本日も賑やかな犬小屋でございます。



自分が彼らくらいの年齢の時は,どうだったろう.



もうあれから15年が過ぎたわけですが.

少なくともウンコネタはそんななかった様に思う.