Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

ふとんむし旅行記:4次転職旅行

さてさて。なんか結構あっさりと終わってしまいました。4次転職。

3次のあの行ったり来たりといった数度にわたる大陸間移動もなく、のんびりした船旅を満喫しつつ転職の旅へと向かったわけです。こんにちは。

f:id:sou:20080226125431p:image


24時発の船へ、まぁゾロゾロと乗り込みまして。

船の中はもうウホッな雰囲気です。

f:id:sou:20080226202315p:image

カオス状態のままオルビスへ。

勿論例のアレもやってました。今回は初参加の聖魔さんが見事受賞。

f:id:sou:20080226202449p:image

ここで問題が発生。僕がエルナスへ立ち寄って居なかった為、先にリプレゆきの船へ搭乗したまくらむし氏とタミオ君と、その他のメンバーがステーションに残るという事態に。

さて、先に船へ乗り込んだまくらむし氏とたみお君。


「ナースが居る!」


そこでギルドマスターの命令が下るわけです。


f:id:sou:20080226203750p:image


ナンパ指令。

㍉を連呼するたみお君と、頑張ってペットで話しかけたまくらsでしたが


f:id:sou:20080226203857p:image


相手にされないまま船到着。

            • -


リプレに到着後,先陣を切っていたまくらsの出したドアで一気に転職官のもとへ.

早速転職官に話しかけてみたわけですが,ここで思いもよらぬ事態が.

f:id:sou:20080226214118p:image

今日もしかして転職できないんじゃと思わせる様な,いきなりのエラー.

非常に焦りましたが,なんとか3度の話を聞き終えて,アイテムを渡す段に



ここで私激しく勘違いしてたのですが,転職官に渡すのはコーク原料じゃなくって英雄のペンダントと英雄の星なんですね.これはリプレのドラゴンとグリフォンから取れるらしいのですが,もはや後の無い私はタタモとの交渉の末,金で解決したわけです.


ふたたびまくらsのドアで転職地へ帰還したわけですが,まくらsの仕業で随分端っこに寄せられておりました.

f:id:sou:20080227213003p:image

ドアを隅っこに出して喜んでいたまくらs.さらに転職官の前に立って僕が話しかけるのを邪魔しているらしいのですが,残念ながらNPCは思いっきり前に見えておりました.



f:id:sou:20080227213817p:image


まぁ無事転職.


さて.転職後は拡声器祭りだったわけですが,ここまでSSを撮り続けていたのが仇となり,メモリ不足となっってしまいログアウト.このときこそSSを撮るべきだと思うのですが,いいとこを外してしまうあたりがふとんむし.

              • -


4次転職したダークナイトがまず覚えるべきスキルは「ラッシュ」というスキルなわけです。


このラッシュ、要はラグビーで言うチャージの様なもので、10体までの敵を前方へ押し込むスキルなわけです。ビシャスプラント戦といったボス戦にはかなり有用なスキルで、むしろラッシュを覚えて居ないDKはビシャスで相手されない・・なんて事はないでしょうけれど、MAPの隅っこにボスを押し込んでおけると、他の戦闘員の方のテリトリーが広がって随分楽になるわけです。


しかしながら4次転職した後のこういった重要なスキルは、クエストをこなすことによってしか取得する事が出来ず、ラッシュに関しては「もう1人の4次戦士とグループを組んで」という条件のもと、敵を200匹ざっくざく倒さないといけないクエストが。


ここでこの4次転職までにお付き合いいただいてきた友達の力を借りる事になるのであります。


ふとんが今回同行戴いたのは、他でもなくドラゴンナイトさん。


勿論彼女はもう転職が終わっていてダークナイトになっているわけですが、呼び方を変えてしまうとこれまでのエントリとの整合性が取れなくなってしまうので、とても個人的な都合です。ええ。


もう随分長いことお付き合い戴いていて、これまでも随分色んな事を話しているのに、ここで初めて「実戦でグループを組む」という快挙。


f:id:sou:20080228200619p:image


常に僕の先にいらっしゃる方で、いつまでたっても追いつけなくって有る意味憧れ的な存在であったわけです。そんな彼女と一緒に戦えたのが嬉しくって、繰り出す槍の早さもいつもより2倍くらい早く


なりませんね。


でも、こういう憧れの様なプレイヤーが居るっていうのも、この世界で頑張ってみたいとゆーひとつの理由にもなるのかも。


小悪魔な性格ですがね(何。


まぁそんなちょっと女の子らしいとこも気に入ってたりするわけです。


つづきはのちほど。