Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

テロップ

テロでもスキップでもなく、テロップです。

少し色の違う靴下をテレコではいてたのに気づいたのが夕方だったとか、そんな理由でヤケになってはダメだと思います。あと内側で見えない位置でしたが、スラックスにクリーニングのタグがついてたのに気づいたのは帰宅してからです。

無いなぁとは思ってたんですけれどね。たまにはそういう事もあるのかと油断していました。こんばんは。


最近多いなぁって思うのはテロップ。テロップって言わないんですかね。あの字幕。

昔はそんなに無かった様な気がするんですが、それ必要?っていう場面で頻繁に使われていて、テロップに気を取られて喋り口に気が回らなかったり、あっちこっちな私には苦手な感じです。お笑いをはじめ「喋り」でみんなを圧倒する事を生業としている人にすると、逆にこういうテロップが、「テロップが笑いをとっている」感じになって、本人の持ち味が生かせないんじゃない?とも思ったりするわけです。

が、ふと思い返すとテレビは健常者のものだけではなく、音ではなく文字ベースの情報が必要な方もいらっしゃるわけで、テレビ局側でそういう配慮が浸透してこういう感じになりつつあるのかなと思うと、これはこれでみんなで楽しめるいい感じになってきてるのかしらと思うわけですが、実際のところどうなんでしょうね。