Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

maple:バニー

1日はアップデートが実施されまして。

うさぎさんのたれみみがリリースされたという事で、1つ戴いてしまいました。

自分で装備するとこれまたまんざらでもなかったのですが、ふと思い立ってこたつにつけると見事にしっくり。


f:id:sou:20081002032621p:image


今回のアップデートの大きなところは新スキル「メーカー」のリリースで、武器から消費から色々作れてしまうという代物らしく。

苦労してドロップしてきたスペハンや蛇矛なんかも軽く作れるのかーと思うとなんとなく寂しい気分にもなるわけですが、先日のマスタリーブック大放出祭りに加え、今回のこの太っ腹大作戦。素直じゃない私はどうしてもネクソンの腹の内を考えてしまうんですね。

今までさんざん苦労してきてやっと手にはいったマスタリーブックの放出。これによるステータスの平準化、現存する装備品を製作スキルのリリースで自由に製作できる様になる効率化、この2つが投入される意味を考えると、


1|5次職の実装

2|110レベル以上の一般敵キャラクタとMAPの実装

3|サービス終了


先行してアップデートが実施されている韓国版の様子を私は知らないのですが、運営として単純に考え付くのはこの3つ位かと思うんですね。

5次職の実装というのは、まず環境ありきの話だと思うので、現状のMAP規模やMOBのラインナップだとその意味をなさない感じですね。そこで希望的観測な2番。現在βテスト中のTENVIのポジションがよく判らないので何とも言えませんが、向こうはどうも空中戦がメインになりそうな雰囲気を感じるので、両者独立したブランドになるんじゃないかなと。

というか、プレイヤーレベルの平均もどんどん上がって、ゲーム性もほぼ完成フェーズを迎えてるという現状があるわけですから、ぶっちゃけ今のメイプルのワールド構成の2倍くらいの規模に拡張してゆかないと、今のプレイヤー育成スピードでゆくとあと3年も持たないんじゃないでしょうか。

3は遅かれ早かれ来る時に来るので割愛。