Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

しりとり|フィーバー→赤だるま

密かにケロロ軍曹を見ているんですが、このアニメの中で「赤だるま」と呼ばれるキャラクターがですね。そうギロロ伍長は、お気に入り第1位の「ポール」についで2位の座に鎮座しています。いやもうなんか設定が。おおむね間違いなくいじられるパターンと判っていてそこ突っ込んでゆくというドMな性格で、かつ恋愛下手なくせに気持ちの出力がもの凄く高い。そんな彼の愛してやまない夏美さんが口紅塗ったり水着になったりすると頭から何か凄く出ます。


いわゆる突込みどころ満載系キャラ。


このギロロ伍長の声優をなさっているのが中田譲治さん。俳優から声優までかなりの仕事をこなしていらっしゃるのは書くまでも無いほどですが、ここ最近はジョージさんに当たる事が多く、HELLSINGのアーカードだったり、シャングリラのモモコさんだったり。とにかく個性が濃いキャラにぴったりで、彼のかかわる作品は総じて外れない──逆に考えるとジョージさんを出演させることが出来る程、当たりを見越した製作予算をかけてるとかっていう話になってくるのかもしれませんね──ので、結構安心してみることができるわけです。


HELLSINGを見てからケロロ軍曹を見ると、役作りの深さに惚れます。

    • -


毎回思うけれど、キーワードに沿って終始話が終わることってないですねこのしりとり。

不毛地帯が始まるので寝っころがります。

ついついイオ光のCMを思い出してしまって笑ってしまう。