Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

大阪舞洲

上司部長と営業部長2人と私の3人でレッツ外出。



移転先の視察なんですが、そもそもまだ場内へ入る事が出来ないという散々な外出です。どう考えても暇つぶしです。

休み明けにまたこの場所で打ち合わせが控えてますしね。


舞洲は昔少しの間派遣で仕事をしていたところで、もう10年ほど経つんですが、それなりに変わっていました。


夢洲を中継して南港へのアクセスも可能になり、野原だったところには近代的なプロロジスの物流施設が立ち並び、10年の歳月を感じるところが結構ありましたが、食べ物屋さんがない。

島自体からみた需要が少ないので、案の定なんですがコンビニもない。


やっぱりそうか舞洲。そこは10年前と変わって無いのだな。


地図を見る限りではユニバーサルシティのローソンが一番近いんだけど、2kmはあるねこれ・・

    • -

ぐるっと見回った後、値段も味もまずまずの中華料理屋で昼食。

チャーハンを頼んだら学食でよく出てきた炊き込みご飯の様な。

焼きメシと書いて炊飯器でわさっと炊きこんでるあれです。



さてまぁ満腹。


財布をぱっとあけてみると800円しかない。


食べた定食は750円。


とりあえず3人とも以降の予定がばらばらなので、大阪駅で解散する事になったのですが、


50円で大阪駅に立つという事になりました。


ここで携帯のバッテリーが切れ、suicaとEdyが使えません。



銀行。いやこのローカル兵装で梅田は余りうろうろしたくない。出来れば早いところ帰投したい。

カードはある。あるけど今日の大名ツアーでタクシーを使っても経費で落とせ無い。


そうだICOCAがあった。

残額が分からないけれどとりあえず自動改札へ突撃


320円!いける!


最終兵器で京都線に乗り込んで、detuneを聞きながら気分よく寝て起きたら長岡京でした。


折り返して千里丘まで戻ってコンビニで復旧。


大人には「持ち金」というものがあって、年齢*千円を持っていると恥をかかないというのは、確か「頭の中がカユいんだ」だったかな。

なるほどいい基準だなと思って、予定の有る時はその様にしているんですけれど、今日はちょっと小学生にも負ける財布でした、、


酒気帯びをそういえば読んでなかったなと思って読書。

酒気帯び車椅子

酒気帯び車椅子

頭の中がカユいんだ (双葉文庫)

頭の中がカユいんだ (双葉文庫)