Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

深夜ACCESS

夜が長くなるなと踏んでたので、軽々しく受けてしまったオーダーが結構面倒だった、、

運賃表データと計算ソースのデータが双方とも少しずつ共通していない項目ばかり。フォーマットの修正関数を描くところから始めてブツブツゆっていると、目の前をちーちゃい蚊がフンフン飛び回りよるわけです。

この作業をしている時に蚊とかちびたさん部長とかオガワさん独り言とかはとても危険。後者のお二人はもう帰宅なさいましたが、蚊はいけない。

とりあえずアースジェット。

  • -

自分用メモ - 距離程を参照した後、重量範囲を判断させて運賃をアウト ただしソースとマスターの距離刻みが同じ場合のみ


SELECT Sheet1.ID, Sheet1.[コース], Sheet1.出荷日, Sheet1.号車, Sheet1.市区町村, Sheet1.届先名称, [重量(t)]*1000 AS 重量, 距離程表.距離, 単価テーブル.単価
FROM (Sheet1 INNER JOIN 距離程表 ON Sheet1.市区町村 = 距離程表.到着地) INNER JOIN 単価テーブル ON 距離程表.距離 = 単価テーブル.距離
WHERE ((([重量(t)]*1000)>=[重量下限] And ([重量(t)]*1000)<[重量上限]));

    • -

資料もおおむね到着したのでそろそろ自分の仕事にとりかかり。