Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

土曜日雑

自宅のinspiron15Nもついでにwindows8proにアップグレードしました。

xpから7、7から8と、いよいよOS機能に関するメニューが難しいところに格納されていますが、それを除けばほぼwin7と変わらないので、もう思い切って会社の機材と同じにしました。MSNのアカウントで大体同期が出来てしまうあたりに便利を感じます。

 

デバイスも全てベンダからwin8用が提供されていたので問題なく、スムーズに立ち上がりましたが、時間的にはアップグレードよりクリンインストールの方が当然時間が早い気がします。今回はもうAdobeやその他大きなソフトウェアを再インストールするのが面倒くさいのでアップグレードで処理してしまいましたが、300Gの容量のアップグレードにおよそ1時間のシステム更新と、1時間の手動更新で、おおむね2時間程で作業が完了する感じです。

 

細かいところでゆくと、メモリやセキュリティ等のOS環境設定、日本語入力設定等、上書きされてしまっている部分もあるので、ざっと眺めて変わっているところを見てゆく必要がありました。

 

唯一互換性がとれなかったのはネクソンのメイプルストーリー。Windows7への対応も相当遅かったので、windows8への対応なんてまぁあと1年はかかるんだろうなと感じますが、まずメイプルストーリーを起動しても、Mydefenceエラーを吐いてハングして落ちる。これだけなので恐らく凄く簡単なコードが引っかかって落ちていると感じます。

 

起動させるにはプログラム本体、ディレクトリで云うと「C:\Nexon\MapleStory\Maplestory.exe」で、プログラム本体まで辿っていって、互換性のトラブルシューティングメニューを選択し、問題のトラブルシューティング>以前のバージョンのwidnows>Windows7を選択。テストを行なって次へを押して終了です。私はこれで起動したものの、以前から発生していたアンチキーロガーのバグはそのままでした。

 

参考までに再掲しておくと、Dell inspiron15でメイプルを起動すると、ログイン画面で勝手に文字が入力されるという現象が発生します。これはアンチキーロガーのバグですが、ほっといても止まらないので、メイプルを起動した状態でタスクマネージャからAOStray、ASPLauncher、mkd25trayの3つをプロセス終了させ、プログラムの追加と削除からAhnlab OnlineSecurityをアンインストールしてメイプルのウインドウに戻ると入力が出来る様になります。

 

と、以上再掲。

いや、1年に2,3度起動するゲームの話をするのもどうかという感じですが。

ちなみにSteamは全く問題なく互換してました。

 

 

作業再開。