Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

天王寺

あべのハルカスが昨日見てみると180m。通天閣と同じ位になったのかな。
最終的な高さは300m。ATCを抜いて延べ床面積をはじめ、日本一のビルになる予定。最下段のビルは、正面がマイナス角度の構造になっていて独特の面構え。

あべのハルカス
http://www.abenoharukas-300.com/

このロケーションは確か伊丹に着陸するときによく見えるところだったと思う。300mになったら逆にビル側から見る飛行機が面白い。

城下町的なポジションとなる旧あべの商店街はQ'SMALLとHoopS中心に繁華街を形成し、昨日は周辺をぐるっとうろうろしてみたけれど、天王寺らしくコンパクトな範囲に色んな面白さのある街になってゆく感じだ。

スクエアになっている陸橋は、飾り屋根の様なものが建設中。昔から屋根があればいいなぁと思ってたんだけれど、ついにコンコースから傘なしであべのへエントリーする事ができる。

f:id:sou:20120114182124j:image
f:id:sou:20120114181948j:image
f:id:sou:20120114181557j:image
f:id:sou:20120114181459j:image
f:id:sou:20120114181443j:image

建設中のあべのハルカスの1F部分には巨大な屋根が張り出していて、これは雨よけではなく落下物防止の屋根かと。上空から消しゴム程度の金属が落ちてきても致命傷ですしね。ちょっとした商店街のアーケード程の大きさ。


梅田グランフロントとあわせて、2014年の春は大阪がかなり面白い感じになってそう。