読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

土曜日雑

NHKFM、リサイタル・ノヴァ。満員御礼のNHKホールでの公開録音、無事一発録りで終了した。

静粛にご協力いけない場合は、何度でも撮り直すので、何だったら朝まで付き合ってもらうからよろしくww と、満面の笑顔で釘を刺すエヌエチケーさんが鬼だった。

 

クラシック界の新星によるフレッシュな演奏を、というテーマのこの番組。弟が新星にあたるのかどうかよく判っていないけれど、並み居る諸先生方にしたらまだまだフレッシュな域という事なのかな・・と。2本録りで、1本目はバイオリンの浅井咲野さん。弟は2本目、各40分。

 

浅井さんはとても清楚な感じで可愛い上に、コンミスを務める程の腕前があって、もうお嫁さんにするしかないという感じの方。チェンバロとのアンサンブルの素晴らしさは勿論、じっくりとバイオリンの音色を聴かせる事の出来る方という印象が強く、何というかもう気持ちが良すぎて寝てた。前の席に座ってたヒトも寝てた。あれは寝しなに耳元で聞きたい。緊張をほどく音を生み出す才能って凄い。

 

2本目は弟と藤江先生。曲目はシューベルト、シューマン、ブラームス、ウォルフと、弟の得意とする作曲家のラインナップ。もはやなんの心配も無いツートップ態勢で、終始安定したドイツ・リートを歌い上げた。途中で入る司会の本田聖嗣さんとのトークでは、お互いの知識規模のぶつけあいみたいになって(本田さんの拾い方がとても速い)、若干此方が置いて行かれるくらいのマニアックな話に発展していったのだけれど、打ち合わせは当然有るにせよ、欧州を席巻する大ピアニストと並んで、堂々と話をしている弟を見ていると、すっかり腰を落ち着けて活動出来ているなぁと感じる。

 

今回録音したリサイタル・ノヴァの放送は、2013年10月20日(日)20:30~、再放送が10月25日(金)21:20。いずれもNHKFMで全国放送。なお、1本目で録ったバイオリン浅井さんの放送はこの前週、10/13(日)20:30~と、 10/18(金) 21:20~。どちらも聴き応えが有るので是非。詳しい放送内容はNHKFMリサイタル・ノヴァ ウェブサイト上で発表があります。

 

f:id:sou:20130817231912j:plain