読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

東京散歩 - Day3

TOKYO PHOTO Twitter おでかけ おどろき グッズ 大好き 想い出 雑感 1日の概要 デジタル的なこと

さしあたって大きな予定もないので、新宿で早々に朝食をとって、りんかい線で有明へ出た。

初めて行くコミケ、C86。

 

痛車と痛トラ?(宣伝)のコラボ。

f:id:sou:20140816103341j:plain

 

事前情報として、「初心者はペットボトル4本は持ってゆけ」という様なことを伺ったので、200MLのエビアンを3本、150MLのポカリスエットを携行していったのだけれど、思いのほか不要だった。むしろ場内で購入出来る。

 

ただ、それは自分の様に目的が無い参加者の話で、徹夜からのオープン待ち、企業ブース形成列での長時間待機、といった明らかに目的の有る皆さんは、最悪「炎天下に90分」なんていう待ち時間を経ないと目的の戦利品に有りつけないので、本当に仰る4本携行必要となろうけれど、全くそれを無視した自分にとって、今日この薄曇りで気温の低い日を人生初のコミケとして選んだのは最高だった。

 

宗教観漂う巡礼の列。あれは礼拝堂か何かですか。

f:id:sou:20140816103526j:plain

 

気合の誘導。

f:id:sou:20140816110417j:plain

 

企業ブースの有る西館、初心者はとりあえずここで雰囲気を掴む方が良いかも知れない。西館4Fのヤードに有り、西1から一旦トラックヤード、駐車場へ抜けて、レイヤーの広場をぐるっと大外回りして階段から4Fのトラックヤード、西4という順路になっていた。

 

駐車場へ抜ける際、大変な行列があり、これが噂に聞いていたやつか..!と思って並ぼうとしたところ、どうやら企業ブースの待機列だった。特に目的でない限り、これは無視していい。

 

中央に500人程並んでいるのはシャフトの待機列。

地上で待機、4Fのトラックヤードで待機の後、ブースへ案内される。60分位。待機の処理は割と早い。

左側の群はコスプレ広場。レイヤーさんに「おねがいします!」と声をかけると皆さん凄く丁寧に対応してくれる。

企業ブース直行の参加者はこの大外の木立のところを歩く。

f:id:sou:20140816115001j:plain

 

大阪でいうインテックスと同じ様な感じなので、特に違和感も感じなかった。

写真は閉館30分前の西館4。ブースの配布も終了、物販も当然完売していて閑散としてる。12時前後は身動きに支障が出る程だった。

f:id:sou:20140816162700j:plain

 

とりあえず企業ブースを一巡して、もう1度ビッグサイト正面ゲートから入りなおして2周目。

コスプレ広場をうろうろしてみた。

 

カワウソさん。

f:id:sou:20140816111523j:plain

 

海坊主。何もかも海坊主だった。愛してるんだね。

f:id:sou:20140816122136j:plain

f:id:sou:20140816122150j:plain

 

海坊主「これはレアですが、第13巻の水辺から歩いて上がってくるシーンです。2コマだけなんですねこれ。」

俺ら「あぁーww 覚えてるわww」

覚えてんのかい。

f:id:sou:20140816120742j:plain

 

f:id:sou:20140816120732j:plain

 

何のキャラが覚えがないのだけれど、作り込み大変だったろうなぁという衣装。

そのままテレビの小道具として使えそうな位しっかりしてる。

鎧系はガチの小道具なのか、レイヤーさんの手製なのか区別がつかない程よく手がかけられていて素晴らしかった。

見栄えとしてはこちらの方がテレビなんかで見るソレよりリアルさがある。

f:id:sou:20140816122211j:plain

f:id:sou:20140816122120j:plain

 

MGS3兄弟。

これは俺ホイホイだった。

色々考えるなあみんな。

f:id:sou:20140816121545j:plain

 

目を細めるのは設定に忠実の証。

f:id:sou:20140816121554j:plain

 

アラートまで出してくる。立派だ。

f:id:sou:20140816121608j:plain

 

レミリア。東方の曲が好きなのでこれは知ってる。

憂鬱な雰囲気。

f:id:sou:20140816121215j:plain

f:id:sou:20140816121224j:plain

 

カオナシ。千と千尋の神隠しってじっくり見た事ないんだよな。

f:id:sou:20140816121637j:plain

 

彼自身、写真を撮っているところを呼び止めた。

ズボンのポケットにペロキャン入ってた。

f:id:sou:20140816121811j:plain

 

モデルさんかレイヤー専業じゃなかったら、普段どんなご職業なんだろうって不思議な位、凄くキレイな人だった(何のキャラなのかはわからず)。

f:id:sou:20140816121029j:plain

f:id:sou:20140816121005j:plain

 

お馴染みストファイ。

f:id:sou:20140816121722j:plain

 

シュール過ぎる。百葉箱って。

彼とはこの後何度か企業ブースですれ違った。

f:id:sou:20140816120909j:plain

 

知ってる子にそっくりさんでちょっとドキッとした。

f:id:sou:20140816120811j:plain

 

 

そしてもう1度企業ブースを回って、休憩の為に一旦外に出る事にした。

コスプレ広場は西側駐車場、西4Fトラックヤード(オープンが遅い)、庭園の3ヶ所あって、出るついでに庭園に寄ってみた。正面へ戻るルートと、庭園へ入るルートの分岐で、

 

「入るひとは入る!入らない人は入らない!すぐ決めてくださいね!」

 

と誘導をしているスタッフ。最早入る隙間も無い程なんだけど・・って顔をしてたら、

 

「入る人は・・あーまぁ大変だけど!がんばって入って!入らない人は入らないで!」

 

って言われたので入った。

ドンピシャだった。

 

高校の頃好きだった子に超似てる子が居てた...。

こういう事も有るんだなぁって、嬉しくなって目一杯写真撮った。そこそこ表情は作ってるんだろうけれどそれでもアレだ。

f:id:sou:20140816124631j:plain

f:id:sou:20140816124710j:plain

 

f:id:sou:20140816124640j:plain

f:id:sou:20140816124658j:plain

f:id:sou:20140816124613j:plain

 

このレイヤーさん、ももちゃん情報によると、どうやらラブライブのことりちゃんらしい。

 

いやー、うん。

なんかこう、自分が「可愛い」って思ったヒトが、同姓の女の子に「可愛い!」って言われるとホッとする感がある。

 

ハァ...となりながらその場を後にして、うろうろしていると笑顔がメチャ可愛い子が居た。

レイヤーさんの元ネタが判らなくても楽しめるなぁこれ。

今日の笑顔最優秀賞。

f:id:sou:20140816124912j:plain

 

庭園の出口に差し掛かったあたりでもう1人。

思わず呼び止めた。

もう何が何やら判らんけど、可愛いで一杯の庭園だった。

f:id:sou:20140816125010j:plain

f:id:sou:20140816125005j:plain

違和感無し。

 

企業ブースエリアは、撮影のYESNOは厳しく、一般カテゴリの展示会ブースと同じだった。

OK基準はスタッフが版権を伴うレイヤーとなっている場合かな、と思ったけど、そうでも無い模様。

 

赤が似合う。

f:id:sou:20140816145611j:plain

 

シャツとスカートの似合うヒトって好き。

f:id:sou:20140816141736j:plain

f:id:sou:20140816141723j:plain

 

テレビで見るアイドルを超えてキレイな子が沢山居て、やっぱり居るところには居るもんなんだなと。

 

はにかみ最優秀賞。

f:id:sou:20140816142321j:plain

 

 

肝心のコミックはホトンド見なかったけど、西1・2をウロウロ見て回るには見て回った。

買ったもの2点。

 

ゆうぱっくダンボー(2個)

1個はどなたかの嫁入りに。

f:id:sou:20140816231024j:plain

 

SEGAのブースで買ったポッポーズのシャツ。

f:id:sou:20140816230534j:plain

 

予想外にこのポッポーズがゲーム勢に注目された。

 

 

忙しい中声をかけて立ち止まってくれた優しいレイヤーさん、目を疑う程可愛いレイヤーさん達とは二度と会えない一期一会だろうし、それを考えると凄く寂しいけど、ほんと色々楽しかった。丸一日歩いて23,000歩、1度も疲れを感じる事が無くていい1日だった。

 

そのまま品川で食事をとって帰阪。

f:id:sou:20140818020701j:plain

 

 

フラフラしっぱなしで、珍しくお友達の誰にも会わなかった3日間だった。