Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

余呉湖へ

結構久しぶりに降り立った余呉駅は一面の雪。

 

f:id:sou:20170128161136j:plain

f:id:sou:20170128161156j:plain

f:id:sou:20170128161211j:plain

f:id:sou:20170128161216j:plain

 

数日前に積もった雪がずっと溶けないで残っていた。

何度か来ているけれど、ここまで雪に埋もれたのを見たのは初めてかも知れない。

積もってるってだけで心躍るのに、埋まってるってもうどうしていいのか判らん。

f:id:sou:20170128161611j:plain

 

駅を出ていつもの様に余呉湖まで歩くことにした。

見慣れた景色が全部真っ白で、目の感覚がおかしくなる。

 

カモや野鳥の皆さんがつけた足跡を眺めながら歩く。

ついこの広大な雪原を走り回りたくなるけれど、雪の下は勿論ズボッとハマるぬかるみなのは忘れてない。

f:id:sou:20170128161910j:plain

f:id:sou:20170128161918j:plain

f:id:sou:20170128161939j:plain

f:id:sou:20170128161926j:plain

f:id:sou:20170128162131j:plain

f:id:sou:20170128162143j:plain

f:id:sou:20170128162202j:plain

f:id:sou:20170128162414j:plain

f:id:sou:20170128162551j:plain

f:id:sou:20170128162603j:plain

f:id:sou:20170128170153j:plain

f:id:sou:20170128171733j:plain

 

宿は以前好感だった文右衛門にした。

ゆっくり暖かく過ごせる部屋、広い風呂、綺麗な洗面所、そして食べきれない程の琵琶湖の幸。

文句なかった。

 

星空も綺麗だったけど、あまりに寒くてゆっくり写真を撮る暇もなかったのが残念・・。

酒をちびちび飲みながらオセロで圧勝した。

f:id:sou:20170128193606j:plain

 

余呉は本当に何も変わってなくて好きだ。