Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

土曜日の戦慄

sou2005-02-19

 エドガー・アラン・ポーの書き物は万が一ラストを知ってしまっても面白い。青空文庫で「落とし穴と振子」が公開された。学生の頃中ノ島の図書館で本を漁り読みし、実家のまん前にあった喫茶店で1日中ぼんやりしていた頃にこれを読んだけれど、緊張と圧迫感、真っ暗な空間の中、次々と明らかになる自分のおかれた状況。んで意外とアッサリなラスト(何。是非ご一読。

===

 diaryへのアクセスが急激に増加し、昨日2/18のユニークアクセス数が前月の1日平均の600%に...

===

 会社でタマゴを茹でた。物凄い良い具合に茹で上がって、黄身の硬さから白身の具合までベストボイルド。僕ね、半茹でとかは余り好きじゃないのね。でも無駄に硬く茹で上がったのもイマイチで、半茹でから硬茹でになった瞬間の黄身の美味しさは絶妙なのです。というわけで3個ゆでてみた。美味しい。

===

しかしこうやって見るとタマゴって結構デカイのな。

===

で、何が戦慄かというと、GT4のデータがまさかの損失で、データ全損&ライセンス剥奪。PS2でこんな体験初めてだわ...結構進んでたのに最初からリトライですよ。あー!!!!もう。国内Bクラスから頑張ってライセンス取り直しです。