Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

しりとり|んが砲→うぃるこむ

初めてPHSを手にしたのは14年前。NTTパーソナルのパルディオのワインレッドを買いました。

父上がその時既にセルラーの携帯を持っていたんですが(アンテナが自動でぐいっと伸びるタイプで感動した)、まだまだ高級品の部類だったのと、電話での通話より現地で待ち合わせて話す時間のほうが長かったのがPHSを選んだ理由で、ポケベルも持ったことがなかったので初の携帯通信機器を手にしたわけです。

ほどなくNTTパーソナルの雲行きが怪しくなってきたので、1年の後DDIポケットへ乗り換え。当時はまだ携帯はおろかパソコンでのWEBブラウジングも黎明期で、搭載されている機能といえば通話機能のみ。そのシンプルさから電話機本体が恐ろしく小さく、中でもCarrot'sのシリーズはかなり気に入っていました。あの頃は日本橋がまだ活気があって楽しかった気がします。

DDIポケットへ乗り換え後、携帯に先駆け文字通信が可能になり、10000文字の漢字の電子メールが可能になり、そして引き続き携帯電話を圧倒する音声通話のクオリティがあって、何ら不足することなくウィルコムとなって13年経った今でも使っている、といった感じです。つまり13年メインの電話番号が変わっていないんですが、変わっていないからといって昔の知り合いから電話がかかってくる事があるかとそうでもなかったりします。

BAUMおサイフケータイが実装されたので、15,6回目になるであろう機種変更を決めました。

バッテリーのもちがいいのも魅力ですね。BAUMは連続待ち受け560時間とか。