Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

「ドラゴンボールのパチンコ化、鳥山明氏が首を縦に振らない」 版権ものパチンコ、ネタ枯渇…加熱する版権争奪戦

自分の気に入っていたアニメなんかがパチやスロになって、その出なさっぷりに「クソ台め・・・」とか思ってしまうのも嫌なものだし、原作者にしても、わが子の様に大事にしてきたキャラクターの台にゲンコツかまされてるところを見たりイライラしてる顔なんか見たりしたらそれはそれで悲しい気分になりそうなものなんですが、まそこらへんはビジネスだから致し方ないのかしらとか思ったり思わなかったり。

北斗の拳が盛り上がってた頃はまだドル箱を「上げ底ナシ」で積み上げる事が出来ていた時代でしたから、ラオウ昇天への淡い期待ととイライラ感が相殺される感じはありましたけれど、出もしない続かない万枚出せない台を前にして(勿論時間をかければ万枚を出せるんでしょうけれど、1日かけて万枚とか話になりませんしね・・)、キャラに馴染みがあっても、何度も何度も繰り返されるリーチを見てて何が面白いのかって思う。