Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

しりとり:田んぼ→ぼく

テキストでの一人称、チャットなんかですと以前は「僕」だったのですが、最近仕事の影響もあってか「私」が多くなっています。このブログでも最近はほとんど「私」なのですが、ネットの世界、ことゲームの世界にこの一人称を持ち込むと女の子と勘違いされる事が多いわけです。

メイプルふとんむしはどうみてもオッサンなので、男だけどあれ・・?という前提で「男ですよね?」と聞かれるので、いえむしろオッサンですと切り返します。

一方葉月の様な女の子のキャラクターでログインして知らない人と喋っていると、突然メアドを教えられたり、突然宅配便で何か贈られてきたり、何か欲しいものがあったら買ってあげるからとか言われたり、結婚を申込まれたり、女の子ってよくこんな面倒な環境でプレイしてるなと思う位、実弾がたくさん飛んできます。

実弾をいきなり撃ち込まれると”中身オッサンですwww”っていうタイミングを失ってしまって・・・

    • -

おそらくテキストの書き口で判断されていると思うのですが、なんとなくこう、チャットであっても出来るだけきちんとした日本語を綴れればという気持ちが思わぬ結果を引き起こしてしまいがちなので、今年は「俺は〜」と「〜だろう?」を練習したいと思います。

男らしいテキストチャットっていうのはなかなか難しそうなのですが、昔少し入り浸っていたチャットルームでは、とてもドッシリとした言葉でもって、いかにも強そうな雰囲気を醸し出す御仁がいらっしゃってですね。本人はおそらくネイティブで意識せずに話していたんでしょうけれど、常に会話の中心を男らしく立ちまわって格好ええなぁと若き日のマツバラは感心していたんですが、ハンドルがhageだったので「はげ将」という勇ましいニックネームで皆さんから慕われていたのを思い出しました。



男らしく書く2010年に!